足との向き合い方。

子供のころから足が太くて、コンプレックスでした。特に太もも。

ホントに太くて、スリムなデニムパンツをはけばパツパツ。

はきたいパンツがあっても、太ももで止まってしまいはけない始末。

あまり筋トレしても筋肉ばかりがつき、逆に目立ってしまうので始めたのがスクワット。

現在初めて、7ヶ月ぐらいたつけど足のラインが変わってきたし、太ももの前の方が張っていたのが気にならなくなってきた。

筋トレよりスロトレが一番足のラインが変わるのかなと思った。

あと、美脚は何といっても足に傷がないことだと思う。

足のラインがきれいで、かつ細い足でも傷跡があったり痣があるだけで美脚とは言えないと思っている。

なので、とにかく虫に刺されたり転んで傷ができたり、靴擦れがしたりしたら、絶対に極力触らないこと。

そして、薬を塗ったり絆創膏を貼ったりして傷を保護する。

それだけだと不十分な場合もあるから、とにかく体の代謝も上げる努力をしてターンオーバーを正常化させる。そして、あとはかかと。

お風呂から出た後は、スキンケア同様全身に化粧水をつけること。

潤いを保つためにはまずは保水だと思うので、化粧水をたっぷりとつける。

そのあと、オイル。使っているオイルはココナッツオイルとひまし油。たまに、アーモンドオイル。

どれも天然由来なので、体につけても害はないし何よりもお肌がしっとりする。

かかとに、化粧水→オイルの順番でつけたらかかとケアの靴下をはいてさらにレッグウォーマーで保湿。

これで、私は一年中かかとはきれいに保っている。半年に一度は、足の角質ケアもしてるけど。