パンパンな脚の改善方法

若いころは(20~30代)何にもしなくても、意外にすっきりスリムな脚をしていました。体重の変化もなくこのままずーっとこの脚で行けるものと思っていました。

40代に入ってから、老眼や肩こりや不定愁訴といわれる症状が多く出てくると、体重の変化もないのに脚がはってはって困る時期がありました。

立ち仕事をしているわけでもなく、疲れるほど活動をしたわけでもないのにです。

半ばころから体重の変化もみられるようになって、如実に下半身だけが肉付きがよくなりました。

予防としては、ふくらはぎのマッサージをよくやっています。最近では、足の指の股をよくもみほぐすことをやるとすっきりするとTV 情報がやっていたので、実践しています。

これをやっておくと、翌朝のすっきり感が違っているように感じます。

太ももは、まったくやせる気配はなく、またずれまではいきませんが、変な感触があります。下半身痩せのいい方法があると助かるのですが。

リフレクソロジーを体験してみました。専用のクリームを塗って、足裏を中心にひざ下のマッサージをするものです。

いろんなテクニックがあって気持ちいいものでしたが、自分で行うのはなかなか難しくって、続きませんでした。あれは、お金出してやってもらうに限りますね。

日々の積み重ねが一番大事!

私は決して痩せてはいません。むしろ太いです。ですが脚だけは細いね、きれいだねとよくほめられます。

そんな私が小学生の時から続けている足シェイプの方法、それはつま先立ちです。歩くときは普通にしているのですが、階段を上るときだけ、つま先立ちであるくようにしています。

私がこれをはじめたのは当時読んでいた雑誌のモデルさんが『シェイプのために、階段をあがるときはつま先立ちで歩いています』とコメントしており、それを真に受けて小学生の時からはじめました。

小学生のときは人生でマックスに体重があり、いまよりも脚は太かったと思います。

学生時代は学校にエレベーターなんてもちろんないので階段。

でも、友達のクラスに遊びに行ったり、移動教室で階段をつかうことが当たり前で、エクササイズをするという感覚はなく、そのときにいつものようにつま先立ちで階段を上り下りしていました。

中学時代はそんなに効果は現れていなかったと思いますが、高校生くらいになると友達に『なんか脚だけ細いよね』といわれるようになりました。

まぁ、脚だけといわれる事は少しひっかかりましたが、それでも体の一部をほめられるのは悪い気はしません。

そういわれるくらい体は大きく、それに見合わない脚の太さだったんだと思います。今も外出先で階段を利用するときは当たり前のようにつま先立ちです。

むしろ足の裏全体をつけて上り下りするのが違和感があるくらいです。それにつま先立ちだと多少ですが早歩きになるらしく、他の人を追い抜いて行けます。

階段だけですが、颯爽と歩けるのは少し優越感が得られます。

遺伝による下半身

私は身長が150センチで小柄にもかかわらず、下半身がむっちりしていました。

中学生くらいになって制服を着るようになり、周りと比べると明らかに足の太さが違くとても悩んでました。

家族には父の遺伝だからどうしようもないよと言われてました。骨太はなにをしても細くならいよと。

年頃だったので、可愛い服も着たいしなにがなんでも細くなってやろうと決意し下半身を集中的にケアしました。

毎日お風呂上がりに片足30分ずつかけジェルをぬってマッサージをし脚やせに効く運動などを徹底的に調べしていました、寝るときはメディキュットはかかせませんし枕に脚を乗せて寝ていました。

それだけでは浮腫まない程度しか効果があらわれず飽き性な私は3ヶ月もたずにやめてしまいました。

高校生になってからは勉強にバイトととても忙しく過ごしていてご飯も食べないで寝るなどしていたら自然に痩せました。

卒業してからは水商売をはじめたのでより痩せました。

ですが昨年子供を出産し18キロも太ってしまいもちろん下半身は倍以上に太くなってしまい妊娠前に履いてたスキニーなどはパツパツでふくらはぎあたりでひっかかってしまうほどで、授乳もしてるので無理なダイエットはできず、ブロガーに人気のマッサージ機を購入し毎日浮腫とりをおこっています。

バカにできないむくみ対策

顔はむくみの自覚があったけれど、脚のむくみは特に気になっていませんでした。ですが座り仕事の職場で人手不足という状況になりトイレをガマンするようになってから脚がむくむようになりました。

普段普通に履いている靴がきつくて履けない。むりやり履いて歩いたら靴擦れをおこす(靴擦れ箇所は黒ずんで汚くなる)というように悪い連鎖が私を悩ませました。

自分で言うのもおかしいですが、私の足はむくんでさえいなければ細くてまっすぐでキレイなんです。むくんでいる時は、だらしない脚という感じですが。

仕事中にマッサージするわけにもいかず、思いついた方法はくるぶし近辺・膝の近辺・太もも近辺のいわゆるツボ部分に○ップエレキバンを貼ること。

大きな効果はないものの、貼るのと貼らないのではやはり違います。プラス、仕事中のスリッパを健康サンダルに変更。

とにかく血行を良くする事を意識しました。私は喫煙者なのですが、自宅でタバコを吸う時には青竹を踏んでいます。

これは割と即効性があるように感じます。始めはまともに踏めないほど痛かったですが、今では慣れてイタ気持ちいいので長く踏んでいられます。

ダルさも取れるので会社にも持って行きたいと思っていますが、みんなが座っているオフィスで立って足踏みしてたら目立つので実行に移せてはいません。

クリームやオイルを塗るのは好まないのでこの方法をしばらく続けていくつもりです。

足との向き合い方。

子供のころから足が太くて、コンプレックスでした。特に太もも。

ホントに太くて、スリムなデニムパンツをはけばパツパツ。

はきたいパンツがあっても、太ももで止まってしまいはけない始末。

あまり筋トレしても筋肉ばかりがつき、逆に目立ってしまうので始めたのがスクワット。

現在初めて、7ヶ月ぐらいたつけど足のラインが変わってきたし、太ももの前の方が張っていたのが気にならなくなってきた。

筋トレよりスロトレが一番足のラインが変わるのかなと思った。

あと、美脚は何といっても足に傷がないことだと思う。

足のラインがきれいで、かつ細い足でも傷跡があったり痣があるだけで美脚とは言えないと思っている。

なので、とにかく虫に刺されたり転んで傷ができたり、靴擦れがしたりしたら、絶対に極力触らないこと。

そして、薬を塗ったり絆創膏を貼ったりして傷を保護する。

それだけだと不十分な場合もあるから、とにかく体の代謝も上げる努力をしてターンオーバーを正常化させる。そして、あとはかかと。

お風呂から出た後は、スキンケア同様全身に化粧水をつけること。

潤いを保つためにはまずは保水だと思うので、化粧水をたっぷりとつける。

そのあと、オイル。使っているオイルはココナッツオイルとひまし油。たまに、アーモンドオイル。

どれも天然由来なので、体につけても害はないし何よりもお肌がしっとりする。

かかとに、化粧水→オイルの順番でつけたらかかとケアの靴下をはいてさらにレッグウォーマーで保湿。

これで、私は一年中かかとはきれいに保っている。半年に一度は、足の角質ケアもしてるけど。

立ち仕事で膝の上にむくみ。膝が曲がらないほどに…。

以前していた仕事が同じ姿勢で何時間も立ちっぱなしという仕事でした。

それまで浮腫みとは無縁だったのですが、ある日突然、膝に違和感を覚えました。

立ち仕事だったし、ちょっと疲れただけだろうと軽く考えていましたが状況は良くならず、ついには膝上に浮腫みが出始めて膝を曲げるのがつらくなってきました。

セルフマッサージもいろいろ試しましたが効果はなく、日常生活にも支障をきたし始めたけれど病院に行くほどでもない。

なのでまずは以前から気になっていた加圧ソックスを試してみることにしました。

ドラッグストアで販売されているもので、太ももまである長さの商品です。

夜寝るときに履くタイプだったので、早速その夜から試してみました。

リラックスする就寝時に加圧ソックスなんてナンセンスだ、と思っていましたが、いざ履いてみると私の場合不思議と窮屈さは感じられず、むしろ足が軽く感じ快適でした。

そのまま就寝し、翌朝。なんとセルフマッサージでは取れなかった膝上の浮腫みがきれいに引いていたのです。

しかもふくらはぎもスッキリ細くなっていたのです。

ふくらはぎに浮腫みは感じていませんでしたが、細くなった脚を見て本当は浮腫んでいたことがわかりました。

脚が疲れたなと感じたら、この加圧ソックスを使うと改善します。

着圧で上に戻して

痩せ型で脚も細かったのに思春期で太り始め、その後ダイエットで痩せても脚は太いままです。

細く綺麗に…という夢はもう捨てましたが、年齢とともにむくんでダルいことが多く、もっぱら健康のために手入れしているという感じです。

冬場は足が冷えて困っていたところ、毎朝足湯をするようにしたら、よかったのですが、足をお湯に浸かるだけでは、すぐにまだ冷えてしまうようになり、同時にふくらはぎマッサージをはじめました。

お湯につけながら、石鹸を泡立て、すべりをよくして、アキレス腱からひくらはぎに上にすりあげるようにマッサージします。

ふくらはぎは第二の心臓というそうで、マッサージしていると体全体の血行がよくなる気がします。

体力がない方だと思って敬遠していた肉体労働の仕事を数年前からはじめたのですが、立ちっぱなしの作業のときなど、足がむくんで大変でしたが、整体師さんからすすめられた着圧ハイソックスをはくと、むくみがなくなり、疲れにくくもなった気がします。

着圧ものは、血流が悪くなるのかと思っていましたが、年齢とともに、重量で下がる血を上に押しもどす力が衰えてきているのを感じ、適度なキツさのものならば快適です。

締め付けるものがあまり好きではないので、寝るときにはくタイプのハイソックスをはいて、仕事をしています。